鮎タビの選び方!

   

釣り好きの皆さんこんにちは!

 

皆さんこの品を何だかわかりますか?

 

 

さんぺいはくつかブーツかなぁ〜と思ったら

 

 

 

 

足袋

 

 

 

 

そう、足袋といっても鮎タビです!

 

 

 

鮎タビ

 

 

 

皆さんも   

 

 

ですよね!

 

 

鮎の友釣り足袋を履いて釣りをするそうなんです!

 

目的は足の保護と石とか苔で滑らないようにするためだそうです。

 

いろいろみてまわったのですが種類、メーカーが多すぎてわからず・・・・

 

とりあえず聞いたことを頭のなかで整理すると

 

 

 

 

①サイズ

小さんぺい「さんぺい足デカ!」

Ⓐもちろん自分の足に合ったサイズを選び、一度釣具店で履かせてもらうのが良さそうですね。

 

Ⓑメーカーによって結構同じサイズでも中で足の指が割れているものなどもあり履きごごちがちがいました。

 

重量もメーカーや機能で(水抜きや砂が入りにくいよう工夫が)違うように感じました。

 

 

 

➁靴底

 

 

ほとんどの鮎タビの底には滑らないためにフェルトが貼ってあるようでいろんなタイプのものがありました。

 

フェルトのみ   フェルトが削れて薄くなると基本使い捨てタイプ(ご自分で張り替える方もいるそうです。)

 

フェルト切れ込み  フェルトに特殊な切れ込みが入っておりグリップ力がUP。(基本使いすて)

 

フェルト+ピン   フェルトのなかに何本か金属のピンがささっていて滑り止め効果がUP。(基本使い捨て)

 

上記ⒶⒷⓒの各3種類+フェルト交換タイプ機能。

フェルトが貼ってあるのではなく結束バンドのようなもので止めてありフェルトが削れてうすくなると交換できる。

 

 

これ以外にも細かい機能もありかなり迷いましたが・・・

 

 

 

 

フェルト交換タイプと思いきや(初期投資が高いが底が交換できる分ランニングコストが安そう)・・・

 

 

 

 

 

とりあえずフェルトピンタイプ使い捨て)を買ってみました。

使ってみてどれだけの頻度で底が減るかわからないし・・・合わなければ次買うとき替えればいいしね!

 

小さんぺい「どうせ使わないけどねー」

 

皆さんも一度履いてみてご自分に合うものを選んでくださいね!

 

 

あー早く鮎釣ってみたい!

 

さんぺいでしたー(^_<)~☆

 

いろんな釣りのブログや情報が満載です。↓ 皆さん覗いてみてください楽しいですよ。↓

  width=
にほんブログ村
 
にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 - 鮎友釣り道具